【4連敗から2連勝】19/20 B1 新潟アルビレックスBB vs 横浜ビー・コルセアーズ

【4連敗から2連勝】19/20 B1 新潟アルビレックスBB vs 横浜ビー・コルセアーズ

昨日に続き、今日も接戦。そして今回も僅差を制して、嬉しい2連勝!!

これで中地区2位を死守した横浜ビー・コルセアーズ。すごいぞビーコル!

試合結果

結果を振り返る。

 

出典:bleague.jp/game_detail/

どちらかが大きな波を迎えることはなかったが、新潟のオフェンスがインサイド一辺倒になっていたのでそこが痛かったかもしれない。

今回のレフェリーは笛を吹きやすくて、ファウルトラブルが両チーム多かった印象。

これがJBAがよく言う、『レフェリーのクオリティ改善』とはこういうものなのかと思った。

 

あと、画像の左上に記載がある、『人数』(観客数動員数)のことだが、昨日よりも多い数字となっている。

はて、昨日より少なく感じたのだが、カメラの反対側にぎっしり詰まっていたのか?

 

出典:basketball.mb.softbank.jp/

 

スタッツを振り返る。

出典:basketball.mb.softbank.jp/

 

今日の横浜は2ptの成功率が落ち込んで『38.0%』。

開始直後からリングに嫌われていたが、相手よりもショットを打ち、成功率が低いなりに頑張った。

 

対して新潟は強力なインサイドを軸にポイントを積み重ねたが、ファウルトラブルもあり、悔しい敗戦。

インサイドが強い分、外とのバランスが悪いように思えた。

 

試合後のコメント

ビーコル戦士のコメントをどうぞ。

トーマス・ウィスマン「2連勝を誇らしく思う。」

ボス、ウィスマンの試合後のコメントから。

出典:basketball.mb.softbank.jp/

 

 

試合を振り返って。
  • 同地区はもちろん、リーグ2連勝は大変誇らしい。
  • 今日、昨日とファールトラブルになったことは痛かった。
  • ハーフタイムにDFから流れを持ってくるよう話し、後半29点に抑えた。上手く実行出来たと思う。
  • ハードなゲームだったが、気持ちが勝ったと思う。
  • カンファレンス2位は引き続き死守したい。ファイトし続ける。
川崎戦に向けて。
  • 横浜の歴史上、川崎に勝ったことはない。その歴史を変えたい。

田渡凌『勝って状況を変えようと皆で話してきた。』

キャプテン田渡凌のインタビュー。

パフォーマンスを振り返って。
  • アグレッシブに行くよう心がけた。おかげでシュートタッチも良かったと思う。
  • チームで勝ち取った。ロッカールームで喜びを分かち合いたい。
試合について。
  • DFで崩れないことを意識していた。
  • 強力な相手のインサイドを止めること、走ることができたら勝てると信じて戦った。
次節アウェー川崎戦への意気込み。
  • 今節から加入した選手がいたりと、バタバタがあってブースターには申し訳なく思う。
  • 勝って状況を変えようとチームで話してきた。
  • 川崎戦も一丸となって勝つことで、チームが良い方向に向かっていけると思っている。
  • 次節を「最後の試合」だと思って望みたい。

 

良いキャプテンだ。言葉に力があるね!

順位の変動も考えられた今回のゲーム。後退していたら暗い雰囲気になっていたことだろう。

拮抗したゲームをしっかり自分たちのものに出来たことは、自信もつくし、次節に向けて良い流れを作れた。

 

川崎との横浜ダービーは確か18連敗中。しかもアウェイ。

気持ちでどうこうできるレベルではないが、新潟戦のように、『ここを諦めずに潰せば勝てる!』というポイントをチームスタッフには見つけ出していただきたい。

 

Man of the Match

この試合のMoMは、No.10アキ・チェンバースにあげよう。

 

出典:bleague.jp/game_detail/

サザランドも良かったのだが、攻守への貢献と運動量からアキ・チェンバースをセレクト。

今日は小原翼も出場した。3分51秒のプレイタイムで、記録上はなにもないが使ってもらえたようだ。

ベクトンのファールトラブル再び

昨日に引き続き、早い段階で3ファールを取られ、再びゲームプランを構築する羽目になってしまった。

出典:basketball.mb.softbank.jp/

簡単に笛を吹き過ぎな部分も否めないが、それでも上手く適応している選手がいることを考えると、耐えて欲しいところだ。

新潟のインサイドはフィジカルモンスターだし、大変だろうとは思うが頑張ってくれい。

ベクトンは、4Q 3:14でファールアウト。ひと足早く試合を締めにかかった。

 

同ポジションの小原翼もポジションを奪うくらいに成長して欲しいものだ。

おわりに。

新潟との同地区対決を2連勝で終え、混戦状態から少し抜け出したビーコル。ただ次は川崎…。

まだ良い思いをしていたいので、勝って欲しい。お願いします!!

 

出典:bleague.jp/

 

勝率を4割に伸ばしている。このポジションを維持したい。

 

三遠は、今節初勝利をゲット。ビーコルと試合のときには調子をあげないでね!

 

 

チームトレーナー水野さん曰く、ウィスマンも上機嫌なご様子です。

 

サザランドはまだフィットしてないだろうし、これからが楽しみだ!

横浜での生活を満喫してほしい!

 

あー、サザランドが愛おしい。ライオンに無闇にちょっかい出すと腕を持っていかれそうだけど、遠目から愛でて癒やされたい。そんなサザランド。

 

とりあえず、今日はここまで!

 

この続きはcodocで購読