【横浜から世界へ】アキ・チェンバースが日本代表候補に選出

【横浜から世界へ】アキ・チェンバースが日本代表候補に選出

横浜ビー・コルセアーズのファンにとって、非常に喜ばしい話題だ。

アキ・チェンバースが代表候補選出

今月からスタートするアジアカップ予選のメンバーの1人にビーコルから、アキ・チェンバースが招集されている。

強化合宿の日程は、2/3(月) ~ 2/5(水)、味の素ナショナルトレーニングセンターで行われるようだ。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Can’t wait to meet our little girl! Looking forward to being a father! #family #babygirl

Aki Chambers(@akichambers10)がシェアした投稿 –

公私ともに充実しているアキ・チェンバース。

さらなる躍進が楽しみだ。

 

そのほかの代表候補メンバー

川崎ブレイブサンダースのニック・ファジーカスは、今回の選考には漏れているようだ。

 

Bリーグの各クラブによるリリースで判明している合宿参加選手

  • 太田敦也(C / 三遠ネオフェニックス)
  • 竹内譲次(PF / アルバルク東京)
  • 竹内公輔(PF / 宇都宮ブレックス)
  • 辻直人(SG / 川崎ブレイブサンダース)
  • ライアン・ロシター(C / 宇都宮ブレックス)
  • 比江島慎(SG / 宇都宮ブレックス)
  • アキ・チェンバース(SF / 横浜ビー・コルセアーズ)
  • 田中大貴(SG / アルバルク東京)
  • 張本天傑(SF / 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)
  • 安藤誓哉(PG / アルバルク東京)
  • 橋本晃佑(SF / 宇都宮ブレックス)
  • ベンドラメ礼生(PG / サンロッカーズ渋谷)
  • 安藤周人(SG / 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)
  • 佐藤卓磨(SF / 滋賀レイクスターズ)
  • シェーファー・アヴィ幸樹(C / 滋賀レイクスターズ)
  • 西田優大(SG / 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ、東海大)

バスケ男子日本代表が2020年本格始動、国内組で臨む強化合宿に日本国籍を取得したライアン・ロシターが初参加

 

2021 FIBA アジアカップについて

「FIBA アジアカップ2021 予選」大会概要

 

【日程・対戦 (予定) 】

<Window 1>
2020年 2 月21日 (金) vs 中国 【HOME】 19:00 試合開始予定
2020年 2 月24日 (月・祝) vs チャイニーズタイペイ 【AWAY】 20:00 試合開始予定 (*日本時間)

<Window 2>
2020年11月26日(木) vs マレーシア 【AWAY】
2020年11月29日(日) vs 中国 【AWAY】

<Window 3>
2021年 2 月19日(金) vs チャイニーズタイペイ 【HOME】
2021年 2 月22日(月) vs マレーシア 【HOME】

【競技方式】

・4 チーム × 6 グループ (24か国) のグループリーグ
・各グループ上位 2 か国 (12か国) が本大会進出
・各グループ 3 位 ( 6 か国) は 2 次予選に進出し、上位 4 か国が本大会進出

★本大会に出場する16か国が「FIBA ワールドカップ2023 アジア地区 1 次予選」に参加
★「FIBA ワールドカップ2023」と「FIBA パリ2024オリンピック予選大会」の結果を以って「パリ2024オリンピック」に出場する開催国枠含む12か国が決定

 

直近の代表の試合は、千葉で行われる2/21(金)の中国戦とのこと。

日本は、Group Bに入り、チャイニーズ・タイペイ、マレーシア、中国と対戦する。

 

出典:japanbasketball.jp/

 

 

今回の強化合宿が第6次とのことで、あと何回あるかはわからないが、アキ・チェンバースにはぜひとも代表に選ばれて欲しい。

 

赤穂ひまわり 女子日本代表に選出

赤穂雷太の双子の姉である、赤穂ひまわりも代表に選出されている。

女子日本代表は、オリンピックの予選を戦うようである。

 

おわりに

この代表メンバーを見ていてビーコルのキャプテン、田渡凌のことを思い出した。

テラスハウスでも、『代表に選ばれたい。』と口にしていた田渡凌…。

ファンとしては、ここから田渡凌が大爆発して凄まじいミラクルを連発し、サプライズ選出してほしいところ…。

 

今のところ、ここまで!

 

この続きはcodocで購読