話題がない横浜ビー・コルセアーズ / 躍進のビーコルU15

話題がない横浜ビー・コルセアーズ / 躍進のビーコルU15

天皇杯を挟むことにより、これといった話題もなく静かな横浜ビー・コルセアーズ。

ビーコルの次の試合は、1月15日(水)の新潟アルビレックスBB戦と間が空いている。

選手の獲得もなく、退屈である。なにか動きはないものか。

ビーコル U15 準優勝で大会を終える

シニアチームが静かな中、ユースチームが話題を届けてくれている。

愛知県豊田市で開催されている『B.LEAGUE U15 CHAMPIONSHIP 2020』にて準優勝で大会を締めたようだ。

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

横浜ビー・コルセアーズ アカデミー事業部(@bcoracademy)がシェアした投稿

横浜ビー・コルセアーズが力を入れている『育成』。

今回は、優勝とはいかなかったものの、ビーコルの未来は明るい。

宇都宮ブレックスU-15 vs 横浜ビー・コルセアーズU-15の試合

試合は、YouTubeでもチェックできるようだ。気になる方はチェックだ。

 

天皇杯のベスト8が出揃う

出典:zennihon2019-20.japanbasketball.jp

さて、シニアチームのことについて少々。

ビーコルが早々に敗退した天皇杯では、ベスト8が出揃っている。横浜ビー・コルセアーズが初戦に当たった、レバンガ北海道も名を連ねている。

どうせ、ビーコルの試合は15日までないので、この機会に他のチームの試合でも見てみようかな。

オールスターゲームは、1月18日(土)

そういえば北海道で行われる、B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2020 in HOKKAIDOも間近に迫っている。

誰も怪我しないことを祈りつつ、チーム関係なく楽しめる、お祭りになることを期待しておこう。

 

今のところ、ここまで!

 

この続きはcodocで購読