ジェイソン・ウォッシュバーンの挑戦はベトナム?/アキ・チェンバース最終メンバー漏れ?

ジェイソン・ウォッシュバーンの挑戦はベトナム?/アキ・チェンバース最終メンバー漏れ?

ビーコルファンの皆様、田渡凌ファンの皆様、3連休いかがお過ごしでしょうか。

この連休中にバスケ日本代表の試合もあり、充実した休日になる予定が、猛威を振るうコロナウイルスでスケジュールが狂ったひともいるのでは?

そんなときは、お家でビーコルのネタを追いかけよう。

ジェイソン・ウォッシュバーン『次なる場所はベトナム!』

あわわわわ

🚨 N E W | J O B | A L E R T 🚨

新たな所属先が決まるまで、心配でたまらなかった。

この3ヶ月間めちゃくちゃ頑張ったことで、ASEANリーグのサイゴンヒートでシーズンを戦い抜く準備を整わすことができた。

さぁ、仕事に取り掛かる時間だ😎

ちょっと休憩って言ったけど…LETS GOOOO 😤😤

リハビリ期間もビーコルのことをつぶやいてくれていたし、先日もコロナウイルスの件でTweetをしてくれていたウォッシュバーン。

てっきり、ビーコル復帰が堅いと思っていただけに、この報告には驚いた。誤訳じゃないよね…。

サイゴンヒート(Saigon Heat)について

ベトナムのホーチミンがホームのチーム。

設立は、2011年ということで、ビーコルとさほど変わらないようだ。

19年12月までのロスターは以下の通り。

出典:en.wikipedia.org/

 

オランダ国籍もいるのかと思い、調べたらベトナム系オランダ人だった。

チームの紹介をみると、リーグでも指折りの熱狂的なファンに支えられ、試合の夜は大騒ぎとのことだ。

 

ASEANバスケットボールリーグについて

ASEANという名の通り、東南アジア諸国で構成されているリーグで、10チームが所属している。

ウォッシュバーンは、各国を飛び回って戦うのだろうか。

 

出典:aseanbasketballleague.com/

 

最下位に沈むサイゴンヒート

出典:aseanbasketballleague.com/

順位表をみてみるとサイゴンヒートは、まさかの最下位…。

熱いファン、成長過程のチーム。

どこかビーコルに似ているような気もしなくはない。

ジェイソン・ウォッシュバーンのビーコル復帰がなくなったのは、率直に言うと残念ではあるが、フリーの選手の活躍の場が見つかったことは素直に喜ぼう。

日本代表最終メンバー12人をフライング発表?

続いて日本代表の最終メンバー入りを目指すアキ・チェンバースの話題を。

既にネットではアジアカップに挑むメンバーのユニフォーム着用写真がアップされている模様だ。

この中で、ひとつ気がかりなことがある。

それは、明日19時ごろに発表される最終メンバーらしきものがわかること。

 

出典:fiba.basketball/

アキ・チェンバースから下のメンバーにナンバーが振られていないのだ。

これは、つまりチャイニーズ・タイペイ戦の最終メンバーからは漏れたということなのだろうか。

いずれにせよ、19時には発表されるのでそれを待ちたい。

 

アキ・チェンバースが選ばれないと、代表戦に興味を持てそうにない…。

 

今のところ、ここまで!

 

 

この続きはcodocで購読