【あなたは賭ける?】totoにBリーグが参戦予定

【あなたは賭ける?】totoにBリーグが参戦予定

みなさん、こんにちは。

さっそく、本日の横浜ビー・コルセアーズの情報をお届けします。

今日のビーコル

Bリーグ『審判のクオリティ向上とスポーツくじtotoへの参加』

バスケ日本代表の不祥事でも会見に出席していた、JBA会長の三屋さんが総会で今後のバスケ運営について発言。

 

toto参入への懸念の改善へ着手
  • 来年のスポーツくじ参加に向け、リーグの改革を行っていく。
  • 「今まで気にしていなかったが選手育成、反社も含め教育をおこなっていかなければならない。」
  • もっとも重要なのは『審判の強化』
  • 学生でも資格が取れるようライセンスの整備を行い、審判の質の向上、強いては試合の質を上げていきたい。
  • ドイツ、オーストラリアとパートナーシップを結び、審判の国際試合の経験を養っていく。
  • パートナーシップはあと1,2カ国と締結したい方針を明かした。

 

スポーツくじは現状、1000億円を超えたあたりで頭打ちとなっていて、さらなる拡大のためにBリーグに白羽の矢が立てられたようだ。

 

Bリーグ大河正明チェアマン「運営を健全にしていく必要がある。」
  • Bリーグ、バスケットボールを知ってもらい、身近に感じてもらうきっかけになる。
  • くじの対象として、リーグの運営の健全化が必須。
  • 八百長、ドーピングと結びつきやすい為、選手・関係者の教育を強化していかなければならない。
  • 会場の警備、暴排(暴力団排除)の意識強化。レフェリーのクオリティ強化。
  • くじの勝敗を予想するだけではなく、クォーターごとの勝敗予想など作り込みも検討中。

 

頑張ってくださいー。

おわりに

BS放送にビーコルキャプテンの田渡凌が出演するようだ。

 

 

今日は、ここまで!

 

この続きはcodocで購読